python

[python]twitterでフォローしている人の画像を一括ダウンロード

python-logo
特定のユーザがtwitterにアップロードした画像を一括でダウンロードするpythonプログラムを作成しました。

環境

python 2.7.5

tweepyのインストール

twitter用のpythonモジュールであるtweepyをインストールします。

[python2.7]でtweepyモジュールをインストールする
python2.7でtweepyモジュールをインストールはpipコマンドがインストールされている必要があります。 http://daichan.club/python/983 これでtweepyモジュールが使えるようになりました。

twitte APIへのアクセス

pythonからtwitter APIにアクセスするときに次の4つの鍵が必要になります。
Consumer Key
Consumer Secret
Access Token
Access Token Secret
twitter APIへのアクセスの仕方は下記サイトを参考にしました。

Tweepyを使って、PythonでTwitterのAPIを超簡単に操作する - StatsBeginner: 初学者の統計学習ノート
PythonでTwitterのAPIを触りたい PythonでTwitterのAPIを操作し、検索の自動化による情報収集・解析とか、自動でつぶやくbotの作成を可能にしたい。 そこでTweepyというライブラリを使うと、とても簡単に態勢が整いました。10行以内のコードで準備が終わります。 Tweepy ちなみにTwitterのAPIは「REST API」と「Streaming API」の2種類があって、今回使うのはREST APIのほうです。REST APIは(RESTというものの説明はREST - Wikipediaでもみてください)、HTTPリクエストを投げるとそれに対応した情報がjson…

取得した鍵をtw.pyファイルの#鍵の部分に記載する。

tw.pyファイルを実行すると、同じ階層にmonkeydaichanというディレクトリが作られます。
そのディレクトリの中に画像がダウンロードされていきます。

ユーザを変更したい場合は
names = {"monkey":"monkeydaichan"}
のmonkeydaichanをユーザのIDに変更してください。

実行ファイルの作成

-python
-,