flutter

github pagesにカスタムドメインでアクセスする

2020/04/19

Introduce

前回の記事で,github pagesにflutter webで作ったサイトを公開しました.
ただ,ドメインがgithub pagesのデフォルトのままなので,カスタムドメインを設定します.

flutter webで作ったサイトをgithub pagesに自動でデプロイする | monkey404
今回はflutter webで作ったサイトをgithub pagesに公開します.buildはgithub actionsを使ってdevopsを実現します.作業自体は10分もかかりません!

Usage

めちゃめちゃ簡単です.
取得したドメインのAレコードに下記の4つのIPを設定します.
- 185.199.108.153
- 185.199.109.153
- 185.199.110.153
- 185.199.111.153

Managing a custom domain for your GitHub Pages site - GitHub Help

これで半日ほど待ったあとに,githubの方で設定します.
対象リポジトリ -> Settings のgithub pagesセクションでカスタムドメインに先程設定したドメインを記載します.
15分から1時間ほど待つと設定が完了します.

-flutter

Translate »