LINUX

PostgreSQLでデータベースの実データサイズを調べる

2016/02/09

データベースにはそれぞれoidという識別子が設定されています。
そして、実際にデータが格納されているディレクトリ名にもこのoidが付いています。
ですので、このoidが分かれば、あとは該当のディレクトリのサイズを調べることで、データベースの実データサイズが分かるのです。

oidはpg_stag_databaseという稼働統計情報から調べることができます。

このdatidというのがデータベースのoidです。hogeデータベースのoidは30310ということになります。
次にPostgreSQLのデータディレクトリから30310という名前のディレクトリを探します。
※データディレクトリの場所は環境やinitdb時の指定により異なります。私の環境では/usr/local/pgsql/data/baseにありました。

postgresql

-LINUX
-