Windows

Windows10でスクリーンショットを撮る!

2016/02/24

Windows10にはデフォルトでSnipping Toolというソフトがあるのですが、それはそれは使いにくいです。なので私が愛用しているソフトを使えるようにします。

SnapCrab

このソフト、Snipping Toolよりはるかに優れています! ショートカットキーで、画面全体、指定範囲、アクティブウィンドウを撮りわけることができ、またTwitter,Facebook,Flickr,Evernoteとも連携でき投稿までスムーズに行えます。Snipping Toolはキャプチャを撮ったあと、保存するのに名前つけたりと一手間かかりますが、SnapCrabは自動命名!自動保存!ショートカットーキーだけですべてが終わります!

SnapCrabインストール

edgeを開き、http://www.fenrir-inc.com/jp/snapcrab/と入力。

snap

ダウンロードをクリック

snap2

ダウンロードが完了すると画面下にポップアップが出るので、実行をクリック

snap3

はい をクリック

snap4

次へ クリック

snap5

同意する にチェックを入れて 次へ をクリック

snap6

標準インストールにチェックを入れたまま、次へ をクリック

snap7

必要なものにチェックを入れて、次へ をクリック

snap8

インストール をクリック

SsnapCrabの起動

snap10

Windowsのマークをクリックし、snapと入力。プログラムにSnapCrabが出てくるのでダブルクリック。

snap11

下のタスクバーの矢印をクリック

snap12

SnapCrabのアイコンをクリック

snap13

画面に上の画像のバーが出てきます。

SnapCrabの設定

SnapCrabのバーの歯車をクリックします

snap14

続けて、詳細設定 をクリック

snap15

保存先フォルダの変更をします

snap16

ショートカットキーの設定をします。

今開いているウィンドウをスクショしたい場合はAlt+F12、画面全体はAlt+Print Screenを押すとキャプチャがC:\Photoに自動的に保存されます。

使いやすい!!

-Windows